母親そっくりな自分

ケイスケは眠りが浅く、やっと寝た…とホッとするのもつかの間、すぐ、大きな声をあげ、身体を仰け反る。

そうして、寝る場所を決めると、コテンッと寝るが、また大きな声で、身体を仰け反り、ゴソゴソと動く。

 

いけない事だけど、なかなか寝ずにグズるケイスケに、手をあげた事も、口汚く罵る事もある。

 

今日なんて、服の上から乳首を噛まれ、

 

「痛いっ!何さらすんじゃ!」

 

とキレてしまった…。

 

ちなみにこの口の悪さは、母譲り。

母にもそんな感じでキレられた事あるし、小さい時なんて、寝返りを打っただけなのに、「寝やんか!」と言われ、目が覚めた事がある。

 

そんな母みたいになりたくないのに、だんだん似てきて、うんざりする。

なんとかしたいのに、どうしたら良いか分からない。

 

いつか、虐待死させたとニュースになったらどうしようと考えてしまう事がある。

しかもこれはノリスケが赤ちゃんの時から。

 

…自分が怖い。